戦慄かなの(ZOC)の資格がすごい!母親や出身高校や大学は?整形や彼氏の存在は?

少年院上がりのアイドルとして注目を集めている戦慄かなのちゃんのご紹介です。

 

アイドルとしては異色のユニットZOCのメンバーの中でも特に特殊な経歴の彼女は抜群のトーク力も相まって現在人気急上昇中です!

 

今回は・・・

wikiプロフィールや経歴は?

・少年院上がりで資格が凄い?

・家族や母親は?

・出身高校や大学は?

・整形してる?彼氏の存在は?

について調べました!

スポンサードリンク

戦慄かなののwikiプロフィールや経歴は?

・名前:戦慄かなの(せんりつかなの)

衝撃的な名前ですよね・・・もちろん本名じゃありません。

「戦慄」ってホラー映画でしか使われないような言葉なのでアイドルの名前としてはインパクトがあり、印象に残りやすいのかも!

・誕生日:1998年9月8日(20歳)

・身長:154センチ

・スリーサイズ:B:82(D)・W:60・H:83

・出身地:大阪府

大阪府生まれで両親の離婚後に東京都港区に移住したとのことです。

・経歴:幼少時からから虐待され満足に服や食べ物も与えられずお風呂に入ることもできなかったため学校でいじめられていました。

中学校2年生の時には校舎から飛び降り自殺を図ります。

高校に電車で通学するようになり母親の目がなくなると急速に素行が悪化。

100円均一で買った下着をスカウトした女子高生に履かせそれを1枚8000円で販売するJKビジネスをしていたことで少年院に入りました。

1年8か月間、矯正教育を受けこの頃に5000冊の本を読むとともに数々の資格を取得しました。

少年院を退院後に母親が薬局での事務員の仕事を用意しており数か月そこで働いていましたが、退職しライブアイドル活動を始めることになります。

2017年2月にアイドルグループ「のーぷらん。」として活動を始めますが大学受験のため5月に辞めています。

ミスiD2018オーディションの最終面接で少年院時代の話が面白いと審査員に評価されて「サバイバル賞」を受賞。

このZOCの「共犯者」である大森靖子ちゃんがこのオーディションの審査員をしており、ZOC加入のきっかけとなります。

翌年に大学受験に合格し私立大学の法学部に入学します。

この年にZOCのメンバーとして、また実の妹である頓知気さきなちゃんとセルフプロデュースアイドルfemme fataleとしての活動を開始しました。

育児放棄や児童虐待に関するウェブサイト「bae -ベイ-」を始め、さらにNPO法人を設立するためのクラウドファンディングで353万円を集め、2019年1月に法人を設立、自ら代表理事に就任しました。

現在はアウトデラックスなどに出演し、その壮絶な体験や「その人の指を噛めば性格がわかる」などと共演者の指を噛んだことなどで話題を集めています。

スポンサードリンク

戦慄かなのは少年院あがりで資格がすごい!

かなのちゃんはアイドルとしてはとても異色の「少年院あがり」という経歴を持っています。

 

16歳のときにJKビジネスをしていたことで少年院に入ることになりました。

 

具体的には下着を販売していたようです。

 

月の売り上げが300万円を超えたこともあったとか・・・

 

ただ遊ぶお金が欲しくてということではなく、当時は母親からの虐待などのため自分でお金を稼がなければならない状況でやむを得ずこのようなことをしていたとのこと。

 

悪いことをしているという意識はなく、生きていくためにはしょうがなかったと後になって話しています。

 

少年院に入ってからもかなりの問題児だったようですが、少しずつ改心していきました。

 

また5000冊の本を読んでいろいろな世界を知ることができたと話しています。かなのちゃんが少年院に入っていたのは1年8か月間(約600日間)なので1日に8冊以上の本を読んでいたことになります。

 

すごい読書量ですね!!

 

それに加え、高卒認定試験(俗に言う大検)を取得したほか様々な資格を取得したそうです。

 

ただ公式になんの資格を取得したかということが公表されていないのであくまで噂ということになってしまいますが、参考までにご紹介します。

 

<かなのちゃんが取得したのではないかと言われている資格>
秘書検定、危険物取扱者、ワープロ検定、エクセル検定、珠算1級、漢検準1級

 

少年院内での更生プログラムとして資格を取得できるということもあるようですがそれにしても、かなり勉強したのではないかと思います。

 

頭がいいことに加え先ほど紹介した読書量から考えると集中力もかなりのものだと推測できます。

スポンサードリンク

戦慄かなのの家族や母親は?

 

母親は父親に暴力を振るうこともあり幼少時に離婚。

 

父親は優しかったそうです。離婚してからは母親と妹の3人で大阪から東京に移住しました。

 

その頃からネグレクト、虐待を受けていたと話しています。

 

母親が海外旅行に出かけてしまい食べるものもなく1週間ほど妹を一緒に過ごしたり暴力を振るわれみみずばれができたりと壮絶な体験をしています。

 

この時の体験が虐待やネグレクトに関するウェブサイト、NPO法人を立ち上げるきっかけとなっています。

 

ただ、母親は虐待をしたあとにハグやキスをしてくれることもあり「母親のことを信じたい」という思いもあったとも話しています。

 

両親が喧嘩をするきっかけはお金に絡んだことが多く、母親が自分に冷たくするのはお金がないからと考え、稼いだお金を母親の財布に入れることもあったようです。

スポンサードリンク

戦慄かなのの出身高校や大学は?

高校は入学後すぐに退学し16歳の時に少年院に入っています。

 

少年院で大検を取得し、2018年に私立大学に入学しました。

 

入学したのは早稲田大学の法学部ではないかなどと噂されていますが、具体的な大学名は公表されていません。

 

テレビ出演も増えていて有名になってきているので、大学での目撃情報などがでてきてもおかしくはないと思いますが、今のところそのような情報は見つかりませんでした。

 

現在は大学2年生ということになります。

 

アイドル活動やNPO法人での活動もしている中で大学にも通って勉強するのはとても大変ですよね・・・

 

虐待されている子どもたちを助けるためにも大学で学ぶ法律の知識はとても役に立つと思います!

スポンサードリンク

戦慄かなのは整形してる?彼氏の存在は?

2018年11月27日のツイッターで整形を公表しています。

 

「別に整形否定したことないもん〜でも二重と歯列矯正しかしてないしダイエットめっちゃ頑張っただけだからちゃんと遺伝子勝ち組だもん、私が可愛すぎるからってムキになってたネット女たち安心してほしい〜コンプレックス刺激しちゃってごめん(2018年11月27日のツイッターより)」

 

確かにくっきりした綺麗な二重ですよね。過去の画像と比べて見ると違いがよくわかります。歯列矯正もしているようです。

 

その他に鼻を矯正しているのではないかという噂もありますが、かなのちゃん本人は否定しています。

 

ただ、整形しててもしてなくてもどっちでもいいやって思っちゃうくらいかわいいですよね!

 

彼氏についても調べてみましたが、存在は確認できませんでした。

 

デビュー時に比べてどんどん人気が出て有名になってきているので彼氏ができたら情報はすぐに出回るのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

壮絶な体験を経てアイドルになったかなのちゃん。

 

自分と同じような境遇の人がいなくなるよう活動するとともにアイドルとしても多くの人を元気づけている本当に素敵な女の子だと思います!

 

5000冊の本を読んだりたくさんの資格を取得したり、頭の良いかなのちゃんはこれからも斬新な活動をしてくれることを期待しちゃいますね!

 

異色なアイドルZOCの中の特に異色な戦慄かなのちゃんの今後の動向に注目していきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA