あの(ゆるめるモ!)の出身地や高校や母親は?本名や年齢や性格がコミュ障?

「(窮屈な世の中を)ゆるめる」

「You’ll melt more!(あなたをもっとトロけさせたい)」

 

という2つの意味を持つニューウェーブガールズグループ

 

「ゆるめるモ!」の第3期生あのちゃんのご紹介です!

 

ゆるめるモ!の活動だけでなくソロ活動や別ユニットでも大活躍しているあのちゃんの基本的な情報からコアな情報まで徹底リサーチしました!

今回は・・・

・wikiプロフィールや経歴や本名や年齢は?
・出身地や高校は?
・母親や家族は?
・性格は?コミュ障?

について調べました!

 

あの(ゆるめるモ!)のwikiプロフィールや経歴や本名や年齢は?

・名前:あの

本名は清水彩乃ではないかという推測がされています。

 

というのも、以前あのちゃんと思われる人物が掲載されている雑誌が見つかり、そこには「清水彩乃」と書かれていたからです。

 

芸名である「あの」は「あやの」の「や」を抜いたのが由来ではないかと言われています。

・誕生日:9月4日

公表されているのは誕生日のみで生まれた年については公表されていません。

 

名前の欄にも書いたがある雑誌にあのちゃんと思われる人物が掲載されており、

 

そこには高校1年生となっていたこと、

 

ツイッターに掲載された時と同じ服を着ている画像がアップされておりその投稿日から、

 

あのちゃんは1997年生まれだろうと推測され、

 

2019年8月現在で年齢は21歳ということになります。

・身長:165センチ・担当カラー:水色
・血液型:A型
・出身地:千葉県柏市

以前に雑誌に掲載された時に千葉県柏市在住と書かれています。

 

また、同じ雑誌に高校名も書かれており、出身高校が日本体育大学柏高等学校(柏日体高校)と判明しました。

 

体育大学の付属高校ということは、あのちゃんは運動が得意だったんでしょうか!?

 

経歴

高校の時は不登校で何もせずにずっと部屋で過ごしていたそう。

 

集団でいるのが苦手だったようです。

 

結局周りに馴染むことはできずに高校入学後すぐに退学してしまいました。

 

それでもこのままじゃダメだという思いはありアルバイトを始めたそう。

 

何か欲しいからアルバイトをしたというよりは普通に生きることができる能力と居場所が欲しかったとあのちゃん自身が話しています。

 

始めようとは思ったものの面接が苦手で応募するのにも時間がかかったとか。

 

最初はスーパーのレジ打ちのバイトを始めたのですが、声が小さくて、「いらっしゃいませ」を言うことも笑うこともうまくできなくて、レジ打ちは得意だったが店長によく怒られたそうです。

 

そんな生活をしている中、Twitterのリツイートで、ゆるめるモ!のメンバー募集の告知を発見。

 

その時のことを「アイドルは興味なかったんですけど、楽器もやってるグループって知って、「音楽が好きな人」とか「お笑いが好きな人」って募集要項に書いてあって、「じゃあ大丈夫かな」って。」と話しています。

 

軽い気持ちで応募したところ、すぐにメールの返信が来て面接に来てくださいと言われたのですが面接がイヤでしばらく無視することに。

 

面接でいろいろ聞かれるのもその時の気持ちをうまく言葉にできないのもイヤだったそう。

 

外に出るのもなかなかできないひきこもりが、アイドルの面接なんてハードルが高すぎると面接に行くことはなかったのですが、

 

何度もメールがきて、面接ではなくライブだけでも見にきて欲しいと言われます。

 

応募しておいて面接に行かないのもすごいですが、それでも何度も声をかけるプロデューサーもすごいですよね!

 

あのちゃんのポテンシャルに気づいていたのでしょう!

 

ライブを見に行くだけならということで、行ってみると、

 

お客さんは全然いない、メンバーの楽器演奏うまくないので「大丈夫かな、これ」って思った反面「あ、これでいいんだ」と思い、「少しやってみようかな」って思えたんだとか。

 

あのちゃんは「ぼく、見本があっても同じように出来ないし、何かに溶け込むことがすごく苦手だから。何もないまっさらな状態からの方が何かを始めるにはいいかなと思いました。」とインタビューで話しており、

 

ゆるめるモ!が良くも悪くも完成していないユニットだったから、あのちゃんが入ることができたというのは面白いですね!

 

ちなみにメンバーの楽器演奏については「でも本当にひどかったんですよ。リコーダーをふーふーしてるだけとか、何してるかわからない感じ。このクオリティでいいんだ……。でも、未完成具合が、けっこうウケるなって。。」と話しています。

 

あのちゃんのコメントは面白いですよね!

 

あのちゃんがライブに行った時はゆるめるモ!を結成してから1年経っていない頃だったので、ほんとうにあまり上手じゃなかったのかもしれません。

 

その後、2013年9月21日に正式にゆるめるモ!に加入。

 

全国ツアー、アジアツアーなど大人気のユニットに成長したゆるめるモ!のメンバーとして活躍しています!

スポンサードリンク

 あの(ゆるめるモ!)の出身地や高校は?

出身地や高校については公表はされていませんが、あのちゃんと思われる人物が掲載されていてるファッション雑誌が発見されました。

 

そこには名前や出身高校などが書かれていたので、そこからあのちゃんの出身地や高校が判明。

 

あくまでもこの雑誌に掲載されているのがあのちゃん本人であればという前提は付きますが、

 

出身地は千葉県柏市で日本体育大学柏高等学校に通っていたことや

 

本名が清水彩乃であることがわかりました。

スポンサードリンク

あの(ゆるめるモ!)の母親や家族は?

家族についての情報は公表されておらず、詳しいことはわかりませんでした。

 

ただ2014年9月7日に東京・新宿MARZで開催された「ゆるめるモ!あの生誕~ANOtherWORLD~」であのちゃんの母親からの手紙を朗読するという一幕がありました。

 

お母さんからの手紙には「生まれてきてくれてありがとう! お味噌汁を作っていつでも応援しています」と書かれており、あのちゃんもとても嬉しかったようです!

スポンサードリンク

あの(ゆるめるモ!)の性格は?コミュ障?

あのちゃん自身は自分の対人関係について次のように話してます。

 

「人と関わるのが少し苦手なのだと思います。正直に言うと、苦手ですね。人間って、会った瞬間に関わりが生まれちゃうじゃないですか。そして、もっと知りたいと思うにつれて、更に関わるようになりますよね。こうして誰かと関わることで、さまざまな感情が生まれる事が面倒だなって思ってしまうんです。
人と関わると、自分の感情が生まれ過ぎて制御できなくなっちゃうんです。それがすごく嫌でした。傷つけて傷つけられての繰り返しで本当の何かに辿り着ければいいけど、取り返しつかないところまで行ってしまうこともあるから。
それなら最初から関わりを持たない方がいいと感じて、「近寄らないでー」って自分の中で無意識に壁を作ってしまうんです。本当はそういう風にしたいわけじゃないのに。結局、面倒臭い人間なんですよね。」

 

このコメントから考えると、あのちゃんはコミュ障というより優しいが故に人を傷つけたりするのが嫌で、

 

だったら最初から関わらないでおこうという考え方になっていたように感じます!

 

また、方向音痴で阿佐ヶ谷のライブハウスに行くのに原宿に行ったり関係のないところにも行ってしまい、

 

なかなか辿り着かなかったというエピソードも話しています!

スポンサードリンク

まとめ

今回はゆるめるモ!のあのちゃんの

・wikiプロフィールや経歴や本名や年齢は?

・出身地や高校は?・母親や家族は?

・性格は?コミュ障?について調べました!

高校中退やひきこもりの期間を経て、今はたくさんの人に夢や希望、元気を与えているあのちゃんはとっても素敵です!

 

まだまだ若いのでこれからも大活躍してくれることを期待しちゃいます!

 

ゆるめるモ!としての活動もソロ活動もとっても楽しみですよね。ぜひ実際にライブにも行って応援しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA